自宅で英会話学習 ~英会話学習法ガイド~ トップページ

スクールに通うのは時間的にもお金的にも難しい。「話せるようになりたい!いや、なる!」あなたにとって、最適な自宅英会話学習法を選ぶためのガイドを目指します。

英会話上達には英会話スクール最強?~自宅学習だけで英会話が出来るようになった人は結構います


「英会話が出来るようになるためには、英会話スクールに通うことが必要」 とまず思いますよね?

しかし実際のところ、自宅学習だけで英会話が出来るようになった人はたくさんいます。

逆に英会話スクールに通ったからと言って、英会話が出来るようになるわけでもありません。


私も、スクールに通ったけれどろくに話せない一人です。

しかも長続きもしませんでした。その理由は・・・


●まず通うのが億劫で、さらに通学の往復の時間がもったいなかった
●個人授業では無いので、ろくに会話にならない
●教材の内容に興味が持てない
●授業時間がスケジュールと思うように合わない
●入学金や授業料が高い

などです。


こうして徐々に、フェイドアウト的に途中で辞めてしまった英会話スクール。
しかしこのまま、話せないままで良いわけはないという焦りは常にあります。

2020年には日本でオリンピックが開催されます!
外国人観光客の増加が見込まれ、いつ街中で外国人に声をかけられるか分かりません!
異国で困っている外国人をスルーしますか?!

現在は2017年ですが、すでに外国人観光客はどんどん右肩上がりで増加しています。宿泊施設が足りなくなるほどで、「民泊」もどんどん広まっていますね。

日本という安全で衛生的、そしてオリエンタルでファンタスティックな国がより注目されているわけですね!


企業によっては(国内企業なのに)社内公用語を英語にする会社も出てきていますし、公立の小学校でも英語の授業が始まった時代です。


そして何より個人的な野望としては、大好きな海外ドラマや映画を字幕なしで理解したい!
続きが気になるドラマは日本語版が出る前に輸入版で観たい!

海外ドラマはものによっては、日本で放映されるまで2年もブランクが開いてたりしますからね。


あと街中や駅で外国の方に声をかけられても、無様に慌てふためきたくない・・・。
おどおどしたくない・・・。
何より気づかないふりして、急ぎ足で通り過ぎようとするような人間になりたくない・・・!


そこで再び英会話学習を始めるにあたって、自分のペースで進められる自宅学習に絞り、どのような方法があるか・どのような教材があるかを調べました。

自宅英会話学習のツール選びで注意すること

自宅学習であれば、時間も費用も最適と思うものを選ぶことができます。

今はパソコンやインターネット、携帯音楽プレーヤーなどを使った学習法がたくさんあるので、リスニングも自宅で学習することができますし、繰り返して真似て発音すればスピーキングも可能です。


しかし逆に種類が多すぎて、何を選ぶかに迷ってしまいます。


下調べが不十分なまま手を出して、やってみたら何か合わなかった、違ったでは、またそのままやらなくなるか、別の教材に手を出すか。
いつまでたっても『一歩目を踏み出したまま』状態で足踏みしているようなものです。


英会話スクールより安上がりとはいえ、お金を払う以上はモノにしたい!
ですよね。


そこでツール選びのポイントがいくつかあると思うのです。
まず・・・


●毎日少しずつ進められる内容か
●「聞く」「話す」が盛り込まれているか


これが最低条件だと思うのです。


例えば英会話スクールが週に1日1回60分だとすると、ツールで自宅学習の場合は、1日5分10分でも毎日続けられるものがいい。

週に1日だと忘れてしまっても、毎日続けていれば耳が英語に慣れてくる。


それでもやはり、1週間にトータル1時間以上は英語に触れた方が高い効果が得られると言われているので、最低でも1日9分は学習した方がいいでしょうね。


今日出来なかったから明日倍の時間やる!というのもアリだと思います。

それが1週間分溜まってしまうのはナシですが。


3日開くとイヤになってしまうので、開けても2日以内にした方が戻ってこられる確率が高いです。

自分のためだから!
自分をなだめすかして、うまいこと丸めこみましょう。


甘くないから成果が出る!オンライン英会話は【BizEnglish(ビズイングリッシュ)】